妊婦さんにおすすめの葉酸はサプリメントで摂取|選ぶ工夫が必要

男性にも起こる不妊症

医師

不妊症は女性のケースが注目されがちですが、実際は無精子症によって男性が不妊症の原因となっていることも多いです。精子が一つでも生産されれば無精子症は改善に向かっているため、情報収集をしっかり行って過度に不安にならず治療に取り組みましょう。

More...

不妊を乗り越える

ナース

不妊治療を受けるときは、出産までフォローしてもらえる病院を選びます。同じ医師の診察が受けられれば、精神的にも安心です。京都の専門病院では、遺伝的な病気や異常についても相談を行います。不安を早めに解消して、出産に臨みます。

More...

栄養を摂ろう

栄養補助食品

自分に効果があるもの

葉酸は、脳内にある神経細胞を常に正常な状態に維持していくために不可欠で、定期的に摂りたい栄養素の一つです。さらには、お腹の中にいる胎児のときに、器官形成をしていく上でも大変重要な役割をしている栄養素のため、妊婦さんが葉酸を摂ることは大切なことです。食べ物からも葉酸を摂ることはできますが、水溶性のため調理している間に失われやすい栄養素なため、サプリメントとして摂り入れるのがおすすめです。特に妊娠中は成人の倍の量を摂取する必要がありますので、毎日続けられるサプリメントを選ぶ工夫が必要です。値段やサプリメントの大きさや一度に飲む数も様々なため、おすすめの葉酸を調べてみたり、実際に飲んでみて効果があるものはどれか探すなどしてみる必要があります。

吸収率が良いもの

おすすめの葉酸サプリを探す方法として、インターネットのサイトを見たり、かかりつけの婦人科の先生から聞いたりする方法があります。葉酸のサプリメントには合成のものと天然のものがあり、吸収率に差があるということです。先にも述べたように、水溶性の栄養素である天然の葉酸は、調理時に割合が減ってしまい吸収しづらいです。合成のものは「モノグルタミン酸型」と呼ばれており、天然のもの(「ポリグルタミン酸型」と言います)よりも吸収率が高いです。天然のものよりも合成のものを摂取した方が一日に必要な量を確実に摂取することができるため、厚生労働省でもおすすめされているということを知った上で選ぶと良いでしょう。

立地がとても重要

ドクター

梅田はとても便利な立地です。妊婦健診は出産までにかなりの回数があり、度重なる通院になりますから、自宅からアクセスの良い産婦人科にするのも、病院選びの大切なポイントです。また、費用に関してまちまちなので、ホームページや事前に見学が出来る場合はその時に調べておくと良いでしょう。

More...